ボードゲーム会主催者ヨッシーのボードゲーム紹介♪

新宿でボードゲーム会を主催していますヨッシーです^_^ここでは私の持っているボードゲームの紹介をしていきます♪気になったのがありましたら、ぜひ遊びに来てください\(^^)/Twitter→ https://twitter.com/xyoshixaki

タブーコード〜禁止ワード・行動ゲームで生き残れ!〜

今回紹介するのは行動禁止系のアクションゲーム「タブーコード」です(*・ω・)/

f:id:xyoshixaki:20211103012754j:image

 

ストーリー

気がつくと見知らぬ部屋にいた。男の声が部屋に響く。「各々に決められているタブーを破ると脱落だ。最後の1人だけ脱出できる。もしかは、脱出コードを見つけることだな。醜く争え…」

命懸けのおしゃべりが始まった

f:id:xyoshixaki:20211103012832j:image

 

ゲームの概要

このゲームのルールは至ってシンプルです

5分という制限時間の中で自分だけ生き残る自分の解除コードを当てる、このどちらかがクリアできたら勝利になります。

 

ゲームの進め方

具体的に何をするか、というと、冒頭にもあったように、禁止ゲームをやりますヽ(・∀・)

 

ゲームを始める前に行動やワードのドボンが書いてあるカードが渡されます

 

これを自分には見えないようにして、カード立てて上げれば準備完了です♪

ちなみにカードは上下逆さまにできる仕様になっています。お好みのお題を出してあげましょう笑

f:id:xyoshixaki:20211103014519j:image

こんな感じにカードスタンドを使って見えないようにしてしてあげると、楽で良いです😃

準備が出来たら、そのままゲーム開始です♪

 

勝利条件は「自分以外の全員が脱落すること」か「自分のお題を当てること」なので、積極的に攻めて相手にドボンさせるか、敢えて受けに回って自分のお題を当てるか、悩み所ですね~

 

ちなみに自分のお題を間違えると、その時点でゲームオーバー😱

敢えてのミスリードも戦略の内ですね😏

 

タブーの種類

タブーには「発言のタブー」と「行動のタブー」の2種類あります

1つ目の「発言のタブー」は口👄のマークがあるカードで、お題に関することを言ったらドボンです

f:id:xyoshixaki:20211103013702j:image

写真の例なら、自慢話をしたり、スマホアプリの単語をするとアウトです

2つ目の「行動のタブー」は手✋のマークがあるカードで、お題に書かれた行動をするとドボンになります。

f:id:xyoshixaki:20211103014235j:image

写真の例なら、何かを飲んだり、相手の手の平を触れたらドボンです

ちなみに、私はゲーム始まって2秒で飲み物を飲んでドボンしたことがありますwあれはビックリしました笑

 

このゲームの楽しみ方

ノーカードで遊ぼう

禁止ゲーム全般に言えるのですが、ドボンを躊躇して遊ぶのは2流です

気づかずにドボンして「あー⁉︎」っていうリアクションを見るが楽しいです。

逆に硬直状態で何も話さずに、沈黙だけが続いていると、微妙な空気になつてしまいます。

ここは勝ちたい、負けたくないって気持ちは分かるのですが、そこはネタに走りましょう

テンポ良くゲームを回すのがこのゲームの面白さの秘訣です!

 

他のゲームと一緒にやろう

慣れてきたら、レベルアップです。

今度は他のゲームとやりましょう!

個人的なオススメは「ノイ」とか「ゾンかま」ですヽ(・∀・)軽くてサクサク出来るゲームが良いですね^_^

あとは「キャット&チョコレート」みたいな大喜利系や、しりとりとかの喋る系もオススメです(≧∀≦)

つい、もう1個のゲームに集中しちゃうので、うっかりタブーを言ってしまいます。

気を抜いた瞬間に「はい、ドボン♪」と言うのが快感です笑

慣れたら、是非取り入れてみて下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 参加申し込みは下👇のリンクのページやツイプラから応募できます♪奮ってご参加ください

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<スポンサーリンク>

ドキッと!アイス~かわいい絵柄のトリックテイキング~

今回紹介するのは、超可愛いパッケージのボードゲーム「ドキッと!アイス」です🍦

こちらのゲーム、あのボドゲメーカー、アークライトさんが選ぶ2020年アークライトゲーム賞最優秀賞に選ばれた作品です(≧▽≦)

こんなキュートな見た目で、賞も取った、って聞くだけで、期待倍増ですね♪

f:id:xyoshixaki:20211026235747j:image

 

ストーリー

あなたは「アイスだいすきクラブ」のメンバーです。

ハッピーアイスフェスティバルに、クラブのみんなでやってきました。

いろいろなアイスがあり、どれもおいしそう!

でもクラブの予算は決まっていて、コーンに乗せられるアイスの数には限りがあります。

自分のコーンにアイスを乗せるには、メンバー同士の競争に勝たなくてはなりません!

ただし気をつけてください。

コーンにアイスを4つ以上乗せると、崩れてアイスが落ちてしまいます!

アイスを崩さないように気をつけながら、アイスをなるべくたくさん食べちゃいましょう‼︎

f:id:xyoshixaki:20211026235918j:image

ゲームの概要

このゲームは手札の1枚を出して勝負していくトリックテイキングゲームです。

ラウンド終了時に10点以上持っている人がいたら、その人が勝者になります♪

 

トリックテイキングって?

全員が配った手札を1枚ずつ出して行って勝負(専門用語で、トリック)をします。それを手札がなくなるまで繰り返し、勝った回数(トリック数)に応じてポイントをもらうゲームです。

特徴的な点は縛り!ほとんどのゲームで出したカードと同じ色のカードを出さないといけない縛り(リード)があります

 

ゲームの進め方

ゲームの進め方はシンプル!

「トリックテイキングって?」でも説明したように、手札のカードを手番のプレイヤーから順々に出していきます。

今回の縛りは!同じ色を持っている場合は同じ色のカードを出してくださいヽ(・∀・)

例えば、下の画像だと1番手が赤を出したので、その後のプレイヤーも赤を持っているなら、赤のカードを出さないといけないです。

f:id:xyoshixaki:20211027004429j:image

仮に同じ色を持っていない場合だけ、違う色のカードを出せます😃

f:id:xyoshixaki:20211027004433j:image

全員が1枚ずつ出したら、勝負です!

勝負は単色か、多色か、で強さが変わります

単色なら大きいの勝ち

f:id:xyoshixaki:20211027004410j:image

多色なら小さい方の勝ち!

f:id:xyoshixaki:20211027004413j:image

(ちなみに同じ数字を出した場合は後手が勝ちます)

勝ったら、この時場に出ていたカードの内、好きな色のアイスを獲得できます

f:id:xyoshixaki:20211027004841j:image

このアイスのタイル1枚が1点になりますヽ(・∀・)

 

トッピングアイス

f:id:xyoshixaki:20211027004701j:image

各色のアイスの中に1枚ずつ星が付いたアイスがあります⭐️

本来アイスは1タイルあたり1点です。

ですが、この星マークは2点タイル♪トッピングがもらえます♪

積極的に狙いたいですね〜

 

ラウンドの終了

手札が0枚になったらラウンド終了!点数計算に入ります♪

点数計算は手持ちのタイル1枚につき1点!

 

ただし、アイスを4つも重ねていた場合には、0点⁉︎何と、アイスが倒壊して、0個になってしまいます

f:id:xyoshixaki:20211027005244j:image

※トッピングはアイスに数えません

 

つまり、このゲームは1ラウンドあたり最大3勝を目指すゲーム。4勝するとペナルティってゲームだったんです((((;゚Д゚)))))))

この点数計算後に10点のプレイヤーがいればその人が勝者になります(^O^)/

 

このゲームの面白さ

色の数で強さが逆転!?

このゲームのミソは序盤と終盤で強いカードが違うこと

序盤は同じ色を持ってることが多いので、大きい数字が強いです。でも、終盤は持っている色がバラバラになるので小さい数字が強いです。

この数字の強さが逆転する中、3勝ギリギリを狙って行きます

ただし、カードの出し方が非常に難しい💦

序盤大きいカードを出すと勝負できるけど、残る手札は終盤強い小さいカード。

序盤に小さいカードを出すと、終盤に弱い大きいカードが残ってしまう…

どこで勝利を飾るか、が本当に肝になってきます

その駆け引きが堪らなく面白いです(≧∀≦)

 

今回は可愛い絵柄のトリックテイキング、「ドキッと!アイス」を紹介しましまた。

シンプルかつキュートなこのゲームが気になった方は是非遊んでみて下さい♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 参加申し込みは下👇のリンクのページやツイプラから応募できます♪奮ってご参加ください

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<スポンサーリンク>

リトルタウンビルターズ〜みんなの町を作るワーカープレイスメント〜

今回紹介するのは手軽でわかりやすいワーカープレイスメント、「リトルタウンビルダーズ」です♪

こちら2017年に発売されて大人気だった本作が去年リメイクされて、面白さはそのままに新しい要素を引っ提げて戻ってきたそうです😆

(私は初版はやったことがないのですが💦)

f:id:xyoshixaki:20211019230221j:image

 

 

ワーカープレイスメントとは

まずは、冒頭にも書いたワーカープレイスメントについて紹介しますね〜

ワーカープレイスメントとは自分の代わりに働くコマ(通称、ワーカー駒)を仕事場に派遣して遊ぶボードゲームのジャンルになります

このゲームの特徴は2つ

  • 仕事場によって得られる報酬(資源)が異なること
  • 同じ仕事場に入れるワーカーの数に上限があること

こうした特徴から、どの仕事場に優先してワーカーを配置し、得点を伸ばしていく、そんなゲームになっていますヽ(・∀・)

ゲームの進め方

f:id:xyoshixaki:20211020221359j:image

ゲームは4ラウンド制!

4ラウンド終了時に1番点数を稼いだプレイヤーが勝利です

手番で順番に自分のワーカーコマを1つずつ置いてプレイしていきます

手元のワーカーを全て使い切ったら、ラウンド終了!

それを4回繰り返します

 

自分の手番でできるアクションは2つ!

  • 労働
  • 建築

労働

労働はワーカーを地図に置いて実行できるアクションです!

地図の空き地にコマを置き、周囲8マスにある地形や建物から資源をもらうアクションになります(*・ω・)ノ

f:id:xyoshixaki:20211019231121j:image

 

もらえる資源は

森→木🪵

f:id:xyoshixaki:20211019230727j:image

池→魚🐟

f:id:xyoshixaki:20211019230730j:image

鉱山→石🪨

f:id:xyoshixaki:20211019230746j:image

 

なお、森や池などが、複数あると資源を2個もらえます♪

そうやって資源を増やして、建築の材料にしたり、勝利点に変換したりしていきます

 

建物については次の建設にて説明します♪

建築

建築はワーカーをbuildの上に置いてできるアクションです。

f:id:xyoshixaki:20211019233901j:image

建築ということで、資源を支払って建物を建てることができます。

 

例えば畑だと、木材を払うと建設できます

f:id:xyoshixaki:20211019234012j:image

建物を建てられる場所は何もない空き地!

誰か、プレイヤーのワーカー駒がいたり、他の地形や建物が建っている場所には建てられません💦

f:id:xyoshixaki:20211019235153j:image

建てたら、自分の建物だよ~って分かるように家コマを置いて置きましょう!

f:id:xyoshixaki:20211019235327j:image

そしてこの建物も、地形と同じく、周囲8マスにワーカーを置いたら、効果を使えます。

f:id:xyoshixaki:20211020000039j:image

しかも、自分の建物のみならず、相手が建てた建物までも効果を使えます♪

ただし、使用料として1金を建物の持ち主に支払う必要があります。

f:id:xyoshixaki:20211020000043j:image

相手の強い建物を上手く便乗したいですね^_^

 

そして建物の種類には3パターンあります

  • 単純に資源や勝利点を獲得する建物

f:id:xyoshixaki:20211020002402j:image

  • コストを払って資源や勝利点を獲得する建物

f:id:xyoshixaki:20211020002629j:image

  • ラウンド終了時やゲーム終了時に点数を獲得する建物

f:id:xyoshixaki:20211020002632j:image

これらの建物を駆使して、自分の点数を伸ばしていきましょう

 

食料の支払い

そしてラウンド終了時の処理として食料の支払いがあります。

ワーカー1人につき、魚か麦を1個ずつ払わないと行けません。

f:id:xyoshixaki:20211020000810j:image

もし出来ないなら、1人あたり-3点💦

1人あたりの失点はともかく、何人か失点が積み重なると、点数的に厳しいですね(^◇^;)

 

得点計算

そして、4ラウンド終了するとゲームが終了して得点計算に入りますヽ(・∀・)

得点計算は主に4つの要素があります

  • ゲーム中に獲得した点数
  • 目標カードの合計点
  • 建物タイルの勝利点
  • お金(3金につき1点)

この4つの得点が1番高い人が勝者になります

 

目標カード

ちなみに、目的カードはこんなカードをゲーム開始時に3枚もらえます

達成した瞬間にオープンして、ゲーム終了時の得点に加算されます。

f:id:xyoshixaki:20211020002201j:image

 

このゲームの面白さ

ワーカープレイスメント初心者にオススメ

このゲーム、すごいシンプルで初めてワーカープレイスメントを遊ぶ人に、まず最初に遊んでほしいゲームになります。

理由はすごいシンプルながらに面白いからです。

私が好きで良く遊ぶワーカープレイスメント系のゲームは仕事場で全然効果が変わるので、良くも悪くも複雑で何をプレイしたらいいのか、初見だと分からないことがあります。経験者だとその中で自分なりの戦略を見つけていくのが楽しいのですが、初心者にとっては地味にしんどいです。

そんな時にオススメするのが、この作品!

この作品は場所によって、効果は変わりますが、周囲8マスの地形や建物から資源を徴収するだけという至ってシンプルな内容。直観的で、初心者にも分かりやすい親切設計になっています😃

 

遊ぶたびに違う盤面で遊べる!

このゲーム、タイルの種類がめちゃくちゃ沢山あります。

基本で使うのが、畑+24種類の25種に加えて、追加ルールで遊ぶ17種類の42種類のタイルが出てきます。

そして、ゲームボードも2枚×両面の4種類あります!

しかもタイルの配置が変われば、ゲーム性も大きく変わります。

こう考えると同じ盤面でゲームをプレイすることはありません

盤面が異なるということはゲームの正解が存在しないということ!

セオリーがないと否定するつもりはないですが、毎回ゲームの勝ち筋を探していくことは楽しいですね♪

どうやったら点数を伸ばせるのか、自分だけの勝利の方程式を見つけてみましょう!

 

今回は人気のワーカープレイスメント「リトルタウンビルダーズ」について紹介しました!

気になった方は是非遊んでみて下さい♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 参加申し込みは下👇のリンクのページやツイプラから応募できます♪奮ってご参加ください

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<スポンサーリンク>

ロール・フォー・ザ・ギャラクシー野望の果てに~新しいワールドが解放されました~

今回は2021年9月に発売された拡張「ロール・フォー・ザ・ギャラクシー野望の果てに」を紹介していきます♪

f:id:xyoshixaki:20211006000958j:image

基本版の紹介はこちらに記載しているので、まだ読んでない人は先にこちらを読んでください(*・ω・)/

www.xyoshixakiblog.work

 

 

ストーリー

ジャンプドライブの発明は銀河中に広がり、新しい勢力が姿を現した。

カリスマ的リーダーや企業家は、目標を達成し最高の知性を自らの手駒にするべく競い合っている。

その勢力を最も発展した銀河帝国へと成し得るだろうか?

f:id:xyoshixaki:20211006001008j:image

 

拡張要素

この「ロール・フォー・ザ・ギャラクシー」の拡張要素は3つ!

  • 新しいダイス
  • タイルの追加
  • 目的カードの追加

新しいダイス

ロール・フォー・ザ・ギャラクシーの魅力として色とりどりのダイス!

ダイスは色よってダイスの出目が違っています。

通常版だと黄色や緑、青、赤がありました。

f:id:xyoshixaki:20211006002115j:image

拡張で新しく追加されたダイスはこちら(・∀・)/

リーダーダイス(黒)、起業家ダイス(オレンジ)

f:id:xyoshixaki:20211006002902j:image

どちらのダイスも特徴は複数のマークが書いてあるダイスと、

f:id:xyoshixaki:20211006003445j:image

$マークが書いてあるダイスの2つ!

f:id:xyoshixaki:20211006003449j:image

複数マークの出目は選択式!どちらかを選択して置くことができます。

f:id:xyoshixaki:20211006012739j:image

$マークが書いてある出目は出目に対応するアクションを行うと住民枠ではなくカップに戻ります!

f:id:xyoshixaki:20211006012746j:image

お金を使わずにダイスを使いまわせるのは嬉しいです。

 

例えばこの出目だと探索(👁)と$のある出目です。これは探索を行うと行うと、ダイスがカップに戻ります。

また、通常の初期ダイスは白3つでしたが、拡張版では白2個と黒1個に変更になりました!

(ヤッター!拡張ダイス振れる♪)

タイルの追加

この拡張で大量のタイルが追加されました。

拡張のタイルは◢ ◣マークがついています。

増えたタイルがこちら

  • 本拠地ワールドタイル

f:id:xyoshixaki:20211006002107j:image

  • 勢力タイル

f:id:xyoshixaki:20211006002950j:image

  • ゲームタイル

f:id:xyoshixaki:20211006002954j:image

本拠地ワールドタイルが一番増えていますね~これがゲーム開始時にもらえるタイルの1枚で、ゲーム指針になるものです。これが沢山増えたということは、今回はこういうプレイで遊ぼう!という方針のバラエティーが増えました♪

色んな戦略が練れるのは嬉しいですね♪

目的カードの追加

ゲームの新しい要素として、目的カードが追加されました!

f:id:xyoshixaki:20211006003103j:image

この目的タイルはゲーム開始時に6枚ランダムに目的タイルをオープンして使います。

達成したら、達成した目的タイルを裏返して、逸材カウンターを獲得できます。

達成方法は指定したフェイズに条件を満たしていること!

f:id:xyoshixaki:20211006013518j:image

例えば、このタイルの場合は発展フェイズにコスト6のタイルが完成していること!

達成すると、2個逸材カウンターが獲得できます

逸材カウンターは好きなアクションをとして使うことも

f:id:xyoshixaki:20211006014918j:image

使わずに勝利点にすることもできます。

この拡張の面白さ

ゲームの戦略性が激増!

新しいタイルが増えたことで、ゲームの戦略性がより一層増加しました!

個人的にぶっ壊れと思うタイルはこちら!

f:id:xyoshixaki:20211007005643j:image

黄色のワールド(◯)に生産すると2金もらえるこのタイルです!

これの何がヤバいって黄色生産すると2金もらえると言うところです!

黄色は出荷すると6金貰えるので、生産+出荷の2ラウンドで平均4金貰えます。通常、探索で1ダイスあたり貰えるお金は2金なので、単純計算2倍です。生産と出荷しているだけで、お金が大量に手に入るので、後は金の暴力で試合を有利に持っていけます!

また2金獲得タイミングが生産フェイズなこともポイントです。生産フェイズは実施すると次のラウンド動けなくなるのですが、これは2金生産するので、ダイスを回収して次ラウンドも不利にならないです。

要約すると、タイミング、効果、色全てが強いってことです。唯一欠点を言うなら、これをやると、他のフェイズを選択出来ないところと便乗しやすいところです。

ただ、それに関しても普通にプレイして金が足りない時にプレイすれば良いですし

便乗されたところで、金産出量が段違いなので、勝負になりません。

このタイルを相手に使われたら早期決着を目指しましょう

目的タイルでゲーム性変化⁉︎

目的カードが登場したことで、ゲーム性が大きく変わりそうです

元々、最初のタイルを中心に戦略を練っていくゲームでした。

今回の追加要素で、自分の強みを活かしつつ、目的カードにどう合わせていくか、が問われるようになりました(*・ω・)ノ

まだ目的タイルで遊んでいないので、何とも言えないのですが、◯色のタイル◯枚以上完成していることという目的がありました。袋からランダムにタイルを獲得する性質上、お目当てのタイルを引くには、探索でのタイル破棄&大量ドローが大事になってきた感じがします(*゚▽゚*)

頑張って目的にあったタイルを探し当てましょう♪

 

今回は2021年9月に発売されたロール・フォー・ザ・ギャラクシー拡張「野望の果てに」を紹介しました!

気になった方は是非遊んでみて下さい♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 参加申し込みは下👇のリンクのページやツイプラから応募できます♪奮ってご参加ください

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<スポンサーリンク>

ロール・フォー・ザ・ギャラクシー~ダイスで宇宙を制覇せよ~

今回は宇宙を開拓する拡大再生産ダイスゲーム「ロール・フォー・ザ・ギャラクシー」を紹介します

f:id:xyoshixaki:20210927002257j:image

プレイ人数

2人~5人

プレイ時間

45分

ルールの複雑さ ★★★★☆(やや複雑)

ストーリー

時は宇宙大航海時代。様々な惑星がまだ見ぬ惑星を探査し、宇宙の覇権を争っていた。ある星は新しく見つけた惑星に人を移住させて支配圏を広げ、ある星は誰も知らないテクノロジーを開発し、自分の帝国を拡大していた。またある星では特産品を作って、それを出荷することで経済圏を拡大している。

この宇宙大航海時代に銀河中に名声を轟かせ、銀河帝国を築き上げる星はどこの惑星か。宇宙の覇権を握る戦いが今始まる

(ストーリーがなかったんですが、世界観が好きなので、勝手に作りました)

f:id:xyoshixaki:20210927002301j:image

ゲームの概要

ダイス🎲を使った拡大再生産のゲームですヽ(・∀・)

 

ゲームの終了条件は

タイルを獲得して自分の手元に12 枚以上配置するか、

f:id:xyoshixaki:20210927002931j:image

場にある勝利点トークンが0になれば、終了です(*・ω・)ノ

f:id:xyoshixaki:20210927002939j:image

ゲームの終了時点で1番ポイントを獲得していたプレイヤーが勝者になります

ダイスの使い方

f:id:xyoshixaki:20210927003125j:image

ダイスは様々なアクションをするために使います(^O^)/

サイコロ1個につき、1アクションできるので、沢山サイコロがあるといっぱいアクションができます♪

 

ダイスが置かれるエリアとして覚えておかないといけないのは2か所!

ダイスカップ」「住民枠」の2つです。

f:id:xyoshixaki:20210927003715j:image

 

「ダイスカップ」は使えるダイスです!

カップの中にあるダイスを振ってアクションに使用します(*・ω・)ノ

 

「住民枠」は使ったダイスです!

アクションに使ったダイスはこの住民枠に置きます。ここに置いたダイスは使えません💦

f:id:xyoshixaki:20210927011339j:image

使うにはお金を払ってダイスカップに戻す必要があります

f:id:xyoshixaki:20210927011343j:image

ゲームの進行

ゲームはラウンド制!

各ラウンド、5個のステップに分かれています

  1. ロール
  2. 配置
  3. 公開
  4. フェイズ進行
  5. 帝国管理

ロール

まず、ラウンドの最初にダイスを振ります。このダイスは他の人に見せないように衝立の中で確認しましょう

f:id:xyoshixaki:20210927003951j:image

配置→公開→フェイズ進行

ダイスが終わったら、ダイスをフェイズシートに配置していきます

配置~フェイズ進行までは関連しているので、まとめて説明しちゃいます♪

 

配置ステップでは、ダイスをフェイズ進行でアクションを実施するために配置します。

ダイスは出目と同じマークの場所に配置できて、配置した場所のアクションを実施します。

フェイズシートに置いたダイスの数がそのラウンドでできるアクション数になります

f:id:xyoshixaki:20210927004818j:image

 

そして、このゲームの特徴は5つのフェーズ全てが実施されるわけではないこと!

フェイズ進行で実施するフェイズを決めるために、ダイスを1個フェイズシートに配置できます。

f:id:xyoshixaki:20210927004906j:image

このフェイズシート上にダイスを配置した場所がこのラウンドで実施されるフェーズになります。

 

他の人が選んだ場所もこのラウンドで実施されるフェーズであるため、他の人がどのフェーズに配置するか、予想しながら配置していきます♪

全員が配置を終わったら、衝立を外して公開フェイズに移ります。

 

公開フェイズでは全員の選んだフェーズを確認し、このラウンドで実施するフェーズを整理します。

f:id:xyoshixaki:20210927012055j:image

 

整理したら、フェイズの進行です。

フェイズは5種類!「探査」「発展」「移住」「生産」「出荷」

探査

「探査」で実施できるのは2つの内、どちらか!

  • 偵察:新しいタイルの配置

f:id:xyoshixaki:20210927011535j:image

  • 備蓄:2銀河クレジットの獲得

f:id:xyoshixaki:20210927011553j:image

偵察は新しいタイルは布袋からタイルを取り出して、配置します。

ちなみにタイルはリバーシブル!裏表どちらを配置してもOKなので、どちらを選ぶか、悩ましいです。

備蓄はお金を簡単に増やせるので美味しいですが、地味にアクションがもったいない💦使いどころが難しいですね(><)

発展・移住

発展と移住は建設エリアにあるタイルを完成させるアクションになります。

タイルを完成させるためには、タイルに記載された数のダイスを建設エリアに配置する必要があります。

f:id:xyoshixaki:20210927011615j:image

発展と移住の違いは能力を増やすか、ダイスを増やすかの違いです!!

発展はタイルのテクノロジー面に対して行います。完成すると配置時や各フェーズにボーナスがもらえる能力を獲得します♪

移住はタイルのワールド面に対して行います。完成するとダイスが増えます♪

f:id:xyoshixaki:20210927013436j:image

生産・出荷

生産と出荷はセットで、この両方を実行することでお金を稼いだり、勝利点を稼ぐアクションになります。

生産はワールドにダイスを置くアクション!

f:id:xyoshixaki:20210927012850j:image

ダイスが置かれている最中に特産品とかを作っているんですね~

出荷は文字通り、ワールドに置かれたダイスを出荷するアクションです。

f:id:xyoshixaki:20210927012859j:image

出荷をすることで、銀河クレジット(お金)か勝利点を獲得できます。

帝国管理

これがラウンド終了処理です(・∀・)/

主にやることはダイスの再回収です。

銀河クレジット(お金)を支払って、支払った金額だけダイスをカップに戻します。

こうやって次弾装填します

銀河クレジットを全て使い切ったら、1金分もらえます。

必ず、ダイスを1個振れる親切設計になっているんですね~笑

このゲームの面白さ

ゲームの待ち時間が少ない

このゲーム、相手のアクションを見て自分のアクションを変えるみたいなことが無いです。そのため、全員が同時プレイでき、非常に待ち時間が少なくて遊ぶことができます。しょぼいようで、沢山遊びたい人にはありがたい、大事なポイントです😃

フェイズ選びの心理戦が熱い!

このゲーム、最大の特徴は5つのフェイズが必ずしもプレイできないこと。

「探査」「発展」「移住」「生産」「出荷」の5つのフェイズは各プレイヤーに選ばれたフェイズのみが実施されます。逆に言うと誰も選ばなかったフェイズはプレイされません。これが地味なミソで、自分がやりたいアクションが2種類ある場合、他のプレイヤーがどのフェイズを選択するのか、という読みあいが発生します。

相手の選んだフェイズを如何に効率よく利用するか、がこのゲームの勝敗を握ります。

この心理的要素が他のゲームにはない醍醐味と言えます!他のゲームだと相手より先にやる・やらないといった心理戦は発生しますが、相手の選択次第でアクションが変わるというのは超珍しいです(*・ω・)/

戦略×心理戦という新しいジャンルを体感してみたい方は是非プレイしてみて下さい♪

 

パッケージには書いていないのですが、実はこれの作品、2016年のボードゲーム大賞エキスパート部門の大賞受賞作品。やはり安定と信頼のボードゲーム大賞ということで、文句なしの面白い作品です。

遊んでない方は是非一度遊んでみて下さい(*・ω・)/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 参加申し込みは下👇のリンクのページやツイプラから応募できます♪奮ってご参加ください

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<スポンサーリンク>

赤い扉と殺人鬼の鍵〜扉の向こうは即死トラップ?迷宮からの脱出劇〜

今回紹介するのは一時期話題になった正体隠匿ゲーム「赤い扉と殺人鬼の鍵」です(・∀・)/

中々プレイするタイミングが無くて紹介ができなかったのですが、ようやく遊べたので、紹介したいと思います♪

f:id:xyoshixaki:20210919003008j:image

 

プレイ人数

2人~6人

プレイ時間

10分~

ルールの複雑さ

★★★☆☆(普通)

ストーリー

気がつくと、あなたたちは赤い扉が無数にある黒い迷宮の床に倒れていた。脱出口から逃げ出せたのではなかったかのか?再び捕らえられた哀れな犠牲者たち。赤い扉が並ぶ黒い迷宮は無限に続く。ひとり、またひとりと殺人鬼の新たな罠によって殺されていく。果たしてあなたたちはこの黒い迷宮から生きて出ることができるのだろうか…?

f:id:xyoshixaki:20210919003015j:image

ゲームの目的

殺人鬼の潜む迷宮からの脱出を目指す正体隠匿ゲームです。

殺人鬼は他のプレイヤーを全員殺したら、勝利です。

それ以外のプレイヤーは迷宮を脱出するための3つの鍵を集め、脱出できれば勝利です。

このゲームの特徴は「ゲームの途中に普通のプレイヤーが殺人鬼に変わること」!

 

ゲームの進め方

ゲームの準備として、16~20枚のカードを裏にして並べます。

f:id:xyoshixaki:20210919003451j:image

並べたら、ゲーム開始です。

 

手番でやることはただ一つ、「カードを1枚選んで見ること

f:id:xyoshixaki:20210919003842j:image

選んで見たら、カードの指示に従い、裏向きで戻したり、自分の手元に置いたりします。

これをゲームの決着がつくまで繰り返します。

 

殺人鬼サイド

このゲームは殺人鬼と人間に分かれてゲームをプレイします。

しかし、殺人鬼はゲーム開始時には存在しません。

ゲームの途中で普通の人間が急に変身します

そのキーとなるのが、「殺人鬼の鍵」!

f:id:xyoshixaki:20210919004345j:image

「殺人鬼の鍵」の開いた人が殺人鬼へ転身します。

そして殺人鬼のプレイヤーは自分以外のプレイヤーを全員殺害したら、勝利になります。

 

人間サイド

人間サイドの勝利条件は3つの「銀の鍵」を見つけて、脱出口にたどり着くこと

f:id:xyoshixaki:20210919004737j:image

ただし、注意しないといけないのは「殺人鬼の鍵」が紛れていて、3つの「銀の鍵」が揃っていないこと!3つの鍵が揃っていないと脱出失敗、殺人鬼の勝利になります(殺人鬼の勝利条件その2です)

f:id:xyoshixaki:20210919005137j:image

 

カードの紹介

では、そんな迷宮に潜む様々なカードを紹介していきましょう

銀の鍵と殺人鬼の鍵

f:id:xyoshixaki:20210919005152j:image

上の説明にもあった鍵のカードです。鍵カードは全部で4枚!(銀の鍵3枚と殺人鬼の鍵1枚)

ちょっとルールの補足ですが、3つの鍵が揃うと脱出できる銀の鍵。そうなると殺人鬼の鍵を含めた4つの鍵が揃えば、絶対に脱出できるじゃん!って思った方もいませんか?

でも、残念4つの鍵が出てくると、その瞬間、カードがリセットされます。

f:id:xyoshixaki:20210919010207j:image

4枚目の鍵が見つかったら、全部の鍵を回収して殺人鬼の鍵だけ外して、銀の鍵を戻して、場のカードを混ぜて配りなおします。

f:id:xyoshixaki:20210919010212j:image

ただし、リセットされるのはカードだけ!殺人鬼になったプレイヤーは鍵を回収されても殺人鬼のままなので要注意です。

 

赤いカード

カードの中には真っ赤に染まった「赤いカード」が存在しています

f:id:xyoshixaki:20210919005221j:image

このカードは殺人鬼を有利に導くカードです(・∀・)/

めくった人を殺したり、

f:id:xyoshixaki:20210919005227j:image

めくった人のアイテムを根こそぎ奪って、場をリセットしたりします。

f:id:xyoshixaki:20210919025106j:image

このカードの特徴は「殺人鬼なら何もなかったとして良い」ということ!

自分でかけた罠に引っかかることのない、殺人トラップが待ち受けているわけですね♪

 

アイテムカード

カードの中にはゲームの途中で拾えるアイテムがあったりします。

基本の中には「拳銃」と「防弾チョッキ」があります。

f:id:xyoshixaki:20210919005243j:image

どちらも使うと場に戻ったり、ゲームから取り除かれたりします。

「拳銃」は普通のプレイヤーが殺人鬼を殺せる唯一の手段であるので、覚えて置きましょう!

 

即時カード

カードをめくって即時に発動するカードたちになります。その場でイベントが発生して、人が死んだり、いいことが起こったりします。上に出てきた赤いカードもこれに該当しますね~ここでは追加で何種類か紹介しますね~。

脱出口

f:id:xyoshixaki:20210919005257j:image

人間側が勝利する唯一のカードです。

このカードをめくった時に鍵3枚ある場合は脱出に挑戦できて、全部が銀だと脱出成功。それ以外だと脱出失敗で、殺人鬼の勝ちになります。

もし、鍵が3枚ない場合や脱出に挑戦しない場合は「何もない部屋だった」と言って元に戻します。

 

小さな手掛かり

自分だけ場にあるカードを1枚確認できるカードになります。

f:id:xyoshixaki:20210919005321j:image

赤いカードを確認できたら儲けもの!本来は見た即死のあのカードを自分は踏まなくて済みます。

ちなみに「小さな手がかり」は見たら場にオープンして置いておくカードになります♪

 

これらのカードを使てハラハラドキドキの心理戦を遊びましょう!

 

ゲームのミソ

このゲームのミソは自分の見たカードは教えていけないこと!

これができてしまうと、「小さな手掛かり」で見た危険なカードを意図的に避けてゲームを進めるので、殺人鬼側が詰んでしまうことがあります。

ゲームとして面白みに欠けてしまうので、自分の見たカードは自分だけの心の内に留めておきましょう

 

このゲームの面白さ

信じられるのは自分だけ

このゲーム、途中で人間から殺人鬼に変わる仕様上、信じていた人が突然裏切られることもままあります!

しかも「何もない部屋」と言いながらも、実は脱出口だったり、弾丸のある部屋だったり、ってこともあります。

さらには、「アイツ、実は殺人鬼で、『殺人鬼の罠』を見てるんじゃ」なんて疑心暗鬼になることも💦真実を知っているのはカードをめくった本人だけ!!

そんな状態だからこそ、信じられるのは自分の見たものと自分の勘だけです

引いてはいけないカードを引かないか、ハラハラドキドキしながらカードをめくることが楽しいゲームですヽ(・∀・)

 

人狼が苦手でも安心

このゲーム、引いてめくるだけのシンプルゲームです。なので、喋って嘘つく必要がほとんどありません。そう言う意味で、人狼が苦手な人でも安心して遊べます。

最初は必ず人間なので、嘘つく必要がないですし、

仮に殺人鬼になってもプレイ時間10分なので、長い間、嘘をつき続ける必要がないのも楽でいいですねヽ(・∀・)

そういう意味で、人狼苦手だけど、正体隠匿系のゲームをやってみたい、って人にはオススメのゲームになっています。

正体隠匿系が得意な人も苦手な人も是非遊んでみて下さい♪

 

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

<スポンサーリンク>

ヘブンエール~最高の農園を作成せよ~

今回紹介するのは2018年にボードゲーム大賞エキスパート部門にノミネートされた作品「ヘブン&エール」!

修道院の院長にになって、最高のビール農園を経営するゲームです♪

f:id:xyoshixaki:20210910001925j:image

プレイ人数

2人~4人

プレイ時間

60分~90分

ルールの複雑さ

★★★☆☆(普通)

 

 ストーリー

あなたは中世の修道院の院長です。人々に至高のエールを届けるべく尽力しています。そこでは自給自足が原則。あなたの修道院はエールを醸造して販売し、その運営費を賄っています。修道院としての活動を充実させるためには、より品質の高い人気のあるエールを作って、より多くの収入を得ることも大事です。担当の修道士たちをうまくコントロールし、醸造責任者の腕をしっかり磨かせて、神に誇れるエールを造りましょう!果たして、あなたの修道院ビールは、名を馳せることができるのでしょうか?

(箱裏より引用。一部改変あり)

f:id:xyoshixaki:20210910002027j:image

ゲームの目的

このゲームの目的は最高のビール農園を作ること!誰よりも多くのビールを作れる農園主が勝者になります。

 

ゲームの勝利条件

ビールの生産は、ビールを作るのに必要な材料の生産と醸造技術を伸ばし、沢山のビールを作れるようになれば勝利になります。

 

点数計算的な話をすると、

材料5種のセット数×技術力の掛け算になります。

具体的な例で説明しましょう。

まずは資源マーカーコマ。

資源マーカーは木材酵母ホップ大麦の5種類!

それぞれのマーカーがある場所が生産数です。今、一番少ないマーカーの個数が 木材です。「材料5種のセット数」なので、この場合は6個!

f:id:xyoshixaki:20210910003028j:image

 

次は醸造責任者コマが「2:1  ×4🍺」と書いてある場所にありますね。

f:id:xyoshixaki:20210910003519j:image

これが1セット当たりの生産数と資源の変換効率になります。

この場合の1セット当たりの生産数は「×4🍺」!

要するに、点数は6セット×4個=24点

 

そして資源の変換効率とはゲーム終了時に資源マーカーを減らして、別の資源マーカーに変換できることです。

f:id:xyoshixaki:20210910003945j:image

この場合、最終的なセット数は8セット!

よって、最終的な点数は8セット ×4個=32点ということになります。

 

最初はどのマーカーも1以下の場所にあります。これをゲームの中で育てていきます。

f:id:xyoshixaki:20210910005313j:image

 

ゲームの進行

このゲームはラウンド制!

ゲームボード1周が1ラウンドで4人プレイなら6周したら、ゲーム終了です。

f:id:xyoshixaki:20210910024215j:image

 

自分の手番でできることは自分のプレイヤーコマを進めて、止まったマスのアクションを実行できます。

マスの種類は4種類!

 

資源マス

資源タイルを購入できるマスになります

f:id:xyoshixaki:20210910013441j:image

資源は木材、酵母、ホップ、水、大麦の5種類!

それぞれ1〜5があります

f:id:xyoshixaki:20210910010118j:image

これを購入して、自分の荘園に配置していきます

この資源タイルですが、日向に置くと収入時に資源マーカーを進め、日陰に置くとお金がもらえます

購入金額ですが、日陰に置く場合は数字と同じ金額を、日向に置く場合は数字の倍額です。

f:id:xyoshixaki:20210910022124j:image

 

修道士マス

修道士マスは修道士タイルを購入します。

購入金額はゲームボードに記載された金額!スタート位置から近い順に金額が高く、一番高い場所で4金。

f:id:xyoshixaki:20210910013221j:image

段々と金額が下がって、最終的には1金になります

こちらも日陰に置くとそのままですが、日向に置くと倍額必要です。

 

起動ディスクマス

ココが収入を獲得するマスになります(・∀・)/

起動ディスクを配置する場所が3種類10か所あります。配置した場所の収入を得ます!

 

起動ディスクの置き場所はA/B/Cの種類!

Aは数字収益!

f:id:xyoshixaki:20210910013510j:image

宣言した数字の資源タイルがアクティブになります♪

f:id:xyoshixaki:20210910020900j:image

日陰の資源タイルはお金に、

f:id:xyoshixaki:20210910022051j:image

日向の資源タイルは資源マーカーの前進になります

f:id:xyoshixaki:20210910022046j:image

Bは修道士タイルの収益です

f:id:xyoshixaki:20210910013517j:image

修道士タイルを起動すると、修道士の周囲のタイルが起動します

資源タイルならお金の獲得か、マーカーの前進します

f:id:xyoshixaki:20210910023645j:image

 

Cは資源タイルの収益!

f:id:xyoshixaki:20210910013521j:image

ディスクを置いた種類の資源タイルが起動します!

f:id:xyoshixaki:20210910023710j:image

 

ここがポイントなのですが、一度ディスクを置いた場所にはディスクを置けません

なので、一度、小麦に起動ディスクを置いたらこの後は小麦で収益を得ることができなくなります😱

どのタイミングでどの収益を取るか、が悩ましいですね

 

樽マス

樽マスは達成ボーナスがもらえる場所になります。

f:id:xyoshixaki:20210910023951j:image

1着が4点、2着が2点をもらえます。

例えば、「日向/日陰の15マスを全て埋める」「1/5の資源タイルを6枚以上獲得する」「醸造責任者コマが1以上に進む」みたいなのが、合計12種類あります。

 

1回のアクションで達成されている樽タイルを全部もらえます

なるべく1回で多くの樽タイルを獲得したいですが、先に他のプレイヤーに樽タイルを取られたくない…1アクションが地味に重いので、毎度止まるか、悩ましいです💦

f:id:xyoshixaki:20210910024011j:image

 

ボーナスアクション

条件を満たすと2種類のアクションがプレイできます!

1つ目が「小屋タイル」!2つ目が「特権カード」!

小屋タイル

個人ボード上にある7箇所の小屋専用マスがあります。

ココの周囲を埋めると小屋タイルを置くことができます!

f:id:xyoshixaki:20210910023744j:image

小屋タイルを置くと、周囲の資源マスの合計に応じてボーナスがもらえますヽ(・∀・)

資源を貰ったり、マーカーを進めることができます

 

特権カード

特権カードは起動ディスクを2個埋めると使える超強力なカードです!

f:id:xyoshixaki:20210910023754j:image

効果ぎすごい強くて、「即座に12金獲得」や「醸造責任者コマを5マス進める」など、

これを何枚使えたか、で勝敗が決まるクラスのカードを使えます。

 

このゲームの面白さ

積極的に起動ディスクを獲得しろ

このゲーム終盤に感じたのは、「起動ディスクが全然足りない…」

このゲーム、特権カードが超強いです😆その特権カードは使えば使うほど点数が伸びるので、5枚全部使いたい。そのためには10枚の起動ディスクを獲得できるようにしましょう。

ゲーム全体を通して、10枚獲得できるということで、4人ゲームの時は1ラウンド平均1.3枚獲得しましょう!

1回の収入で大量の資源を獲得したい、って気持ちはすごく分かりますが、グッとこらえましょう

重要なのは「起動ディスクマスは特権カードを使う準備」という考え方!

終盤はディスクの奪い合いになります。序盤からコンスタントにディスクを獲得して、10枚獲得できるようにしましょう

 

2回目からが面白い

このゲーム、1度目はプレイ感をつかむのが、難しいです。

1回目は思うようにプレイできず、ぱっと見、つまらない感じがします。

私もそうだったのですが、1回目のプレイだと0点で、「う~ん、微妙…」と思いました。

バランスよく醸造責任者コマと資源マーカーの全部を上げるのがかなりしんどいです。

ゲームの終わりが見えて、初めてアクション数が全然足りないことが分かる…

先ほど言った「積極的に起動ディスクを獲得しろ」の意味も最後に気づきます。

でも2回目遊ぶとようやくこのゲームの感覚が分かります。小まめにディスクを取って、点数は驚異の90点オーバー!1回目から比べると超超大成長!

ここで初めて「面白い!」と感じました。

1回目と2回目で全然感想が違うゲームがあるとは思いもよりませんでした。

このゲームは2回目から真価を発揮するゲームです。絶対に1回目で辞めないでください。

 

個人的には「裏向きに置く」ルールも良さそうな感じがします😆

(一部カードの処理をどうするか、考える必要がありますが…)

 

 

 定期的にボードゲーム会を開いています

このブログで紹介しているゲームはほぼ全てプレイ可能です!

気になるゲームがあったら是非遊びに来て下さい(^O^)/

※全ては持って行けないので、遊びたいゲームがある場合は事前に連絡頂けると嬉しいです😃

 

〈フェイスブックページ〉

人狼会新宿

〈mixiページ〉

ボードゲーム会@新宿 | mixiコミュニティ 

<スポンサーリンク>